Yeekenの考えるCOJ

YeekenのCOJについて考えるブログ

COJ 寝焼き黄単の持つ可能性

初めまして、Yeekenと言います。

この記事ではセガアーケードゲームコードオブジョーカーについてぼちぼち語ろうと思う。

ちなみに主はランクACEの黄単使いである。

 

さて、ここ最近主は、連勝して10連手前で負けるを繰り返しているが

このままではランクはなかなか上がらない。

これが現在全国で使っている黄単タッチシヴァ、ジョカ

f:id:Yeeken:20170221205433p:plain

 

ジョカは消滅効果耐性を持つユニットとブリギッドなどによって盤面が押された時の緊急回避用。また、自力でアポロンを爆破しようとするときも使用する。

 

しかしこのデッキはDOBがたった14の為D構築となるため、得られるAPは150ほどとなる。

これでも連勝すれば250ほどのAPとなるが計算するとボーナス前の二戦で勝ったとして合計300。連勝で確か250だったので250が七回で1750一回分少なくしているのは十戦目で負けたと想定した為。敗北分の100をひくと結果合計1950となる。ギリギリ昇格はできない上ここまでうまく勝ち続けることはむずかしいので、現実はこれよりも低い査定だろう。

 

勝つのもいいが主は少し欲張って高いDOBが欲しいと思う。そこで新しい高ランクデッキを実験的に構築した。

それが寝焼き黄単である。

 

f:id:Yeeken:20170221203856p:plain

 注意、高オリボなので勝率は6割ほど。強いとは言っていない。

 

デッキのコンセプトとしては寝かせて赤のように焼きを行う。相手の行動権は呪縛で回復させない。

 

毎ターン文明崩壊が打てないと厳しい。エレクトリックファングはジャッジメントでもOK

アルカイオスとライトニングドラゴンで全体呪縛を行いそこに美しき彫像の行動権消費済みのユニットの数に応じたダメージを与えていくインドラにも地味ではあるが5000バーンを持つので積極的に活かしていく

夢ロキは魔法石とライブラリーの再利用役

 

マリガン

 

先攻

軽減ミョルミルORオータム

トリガーで魔法石かグランドライブラリーを引き、チョークスリーパーと美しき彫像、文明崩壊を集める準備。

 

後攻

ミョルミル

仕事は上と同じ

 

 

ある程度手数が揃ったらチョークスリーパーで敵全体を寝かし、焼き尽くす。

エレクトリックファングで決着をつけれるならファングからのディバインシールドで終わり。

 

 

これでA構築。六割の勝率なので270が六回で1620。もし普段と同じ8、9割なら2100〜2430。連勝ボーナス次第で2000を超える

主も昇格可能なオリボに満足している。

 

 

それではまたいつか